早稲田アカデミー

中学受験で早稲アカの人気が高まっています。

首都圏に約150校、今最も勢いのある受験塾

早稲田アカデミーは通称ワセアカと呼ばれている学習塾で、集団指導型と個別指導型校舎を合わせて首都圏におよそ150校。中学受験をはじめ、高校受験や大学受験も手がけ、小学生だけでなく中学生や高校生も多く通っています。早慶附属高校への合格者数はトップレベル、最難関校や難関校への合格者を毎年順調に増やしており、いまや関東で屈指の中学受験合格者数を誇る塾に成長しています。

普通の学力の生徒を難関校に合格させる独自のシステム

早稲田アカデミーは優秀な子どもを集めて受験で結果を出しているわけではありません。ごく普通の学力、偏差値で言うと40から50あたりの生徒を第一志望校へ送り込んでいるのです。その合格システムは生徒のやる気を引き出す独特のやり方にあります。生徒に熱意で接する講師のパワーは、ワセアカの教室だけでなく自治体や教育現場の研修にも呼ばるほど世間でも高い評価を得ています。

一人ひとりの表情までチェックするサポート態勢

早稲田アカデミーでは通塾時間に講師が出迎え。講師が通学してくる一人ひとりの表情をチェックすることから一日がはじまります。スタッフ間で頻繁にコミュニケーションを取りながら生徒一人ひとりの情報を共有しています。達成感を感じさせるようにタイムリーな声掛けをしていて、気持ちを盛り上げます。また保護者とのやり取りは個別面談や保護者会だけでなく回診電話、欠席電話などで意思疎通を密にしています。

 

早稲田アカデミーの校舎・教室状況

東京23区 池袋校、池袋校5号館、池袋本社、ときわ台校、茗荷谷校、早稲田校、千歳烏山校、中野富士見町校、井荻校、荻窪校、久我山校、高円寺校、下高井戸校、中野富士見町校、都立大学校、上野毛校、桜新町校、三軒茶屋校、成城学園前校、千歳船橋校、高輪台校、池上校、大森校、蒲田校、戸越公園校、雪が谷大塚校、月島校、江古田校、大泉学園校、石神井公園校、中村橋校、練馬校、平和台校、高島平校、成増校、青砥校、綾瀬校、王子校、西新井校、赤羽校、葛西校、木場校、瑞江校、錦糸町校
東京多摩 つくし野校、町田校、吉祥寺校、武蔵境校、調布校、つつじヶ丘校、国分寺校、国立校、東大和市校、立川校、聖蹟桜ヶ丘校、府中校、田無校、東伏見校、東久留米校、東村山校、八王子校、南大沢校、羽村校、小金井校
神奈川県 若葉台校、川崎校、新百合ヶ丘校、登戸校、溝の口校、宮崎台校、武蔵小杉校、綱島校、青葉台校、上大岡校、菊名校、センター北校、東戸塚校、二俣川校、横浜校、中央林間校、湘南台校、本厚木校、相模大野校
埼玉県 上尾校、大宮校、北浦和校、新越谷校、東川口校、南浦和校、武蔵浦和校、小手指校、所沢校、朝霞校、志木校、上福岡校、川越校、鶴ヶ島校、川口校、蕨校、熊谷校、春日部校、せんげん台校、戸田公園校
千葉県 稲毛海岸校、海浜幕張校、千葉校、新浦安校、柏校、新松戸校、松戸校、勝田台校、津田沼校、船橋校、八千代緑が丘校、市川校、妙典校
茨城県 つくば校

 

▼早稲田アカデミーの各校舎の詳細▼

辛口Q&A

早稲田アカデミーは宿題が多いと聞くが?

早稲田アカデミーは毎回多くの宿題が出されます。塾で習った内容を理解し多くの演習問題を解くことで学力をつけるわけです。

 

多くの子どもが入塾する4年生(3年生の2月)は、まだはじめのうちはカリキュラムがゆっくり進むので、この時期にできるだけ早くテキパキこなせるように慣れることが大事です。

 

慣れるためには家庭学習の時に親のサポートが必要になる場面が多いです。

 

演習問題の理解を助けたり、睡眠時間の確保など日常生活にも気を配る必要があります。

 

ただ、早稲田アカデミーは子どもの頑張りに対しては塾の講師はしっかり評価し、わからない問題は随時個別フォローで熱心に教えてくれます。

 

家庭学習の相談にも乗ってくれますので、塾の学習サイクルに慣れることが先決です。

 

▼早稲田アカデミーの詳細チェック▼

 

 

早稲田アカデミーについて
早稲田アカデミー(早稲アカ)の中学受験指導は集団指導によるクラス授業と個別指導MYSTA、早稲田アカデミー個別進学館があります。集団と個別を選べるうえ、どのような進路を選ぶかにより、コースが分かれます。4年生ではS(私国立受験)コースから中学入試に向けたカリキュラムがスタートします。5年生では公立中学進学のコースも設けられ、6年生になるとこれに加えて公立中高一貫校受験コースを選択することもできます。進みたい進路に向けた、そして学力に応じたクラス編成になります。早稲アカは通常の授業のほかにオプションコースが多彩に用意されています。6年生になるとNN志望校別コースがはじまり、御三家や早慶、難関中のそれぞれの中学校をターゲットにした学習に取り組みます。このNNは早稲アカ生だけでなく他塾の参加者も多い人気のコースです。

トップへ戻る